住まい環境プランニング / 温熱住環境の達人

高原のようなさわやかな高性能住宅の温熱(住)環境を25年間、蓄積した技術で科学的に創造します。

住宅講座とコラム

詳しく見る

セミナー

詳しく見る

スタッフ紹介

詳しく見る

住まい環境プラニングの技術支援


東日本大震災を契機に、これまで技術向上が図られてきた高断熱・高気密化に加え、さらに省エネ技術を導入して電力需給のピーク カットを担うことが住宅にとって喫緊の課題になっています。
一方、新築住宅は2020年度までに省エネ基準が義務化される予定です。省エネ基準改正や認定 低炭素住宅など国の施策を通して、施工者はさらなる技術力の向上が求められています。
そこで弊社では、このような義務化に対応するために高断熱・高気密住宅28年実績と経験を基に省エネ住宅の設計から高断熱・高気密の施工及び技術支援を、工法にこだわらず行っております。