高性能住宅の性能

高性能住宅の性能とは?

住宅の性能はAランク

車や様々な電化商品に性能表示があるように、住宅にも性能があってもよいのではないでしょうか?高性能という言葉の中には様々な要素がありますが、高性能 住宅という場合には高断熱・高気密・計画換気・全室暖冷房という居住性に係わるものと、高耐久、高耐震性能など構造に係わるものがありますが、その両者の バランスの良さということになります。

単に断熱材の量が多いとか、木材の使用量が多いからといって、住み心地が良くなるわけでも住宅の強 度が増すわけではありません。科学的に計算された素材や換気装置などの機器類のトータルパフォーマンスの良さが、住宅の性能を保証し、住み心地の良い環境 を作り出すことができるのです。

住まい環境プランニングがお勧めするの高性能住宅は理想水準に最も近い住宅です。
※上表での住まい環境プランニングがご提案する住宅はAランクに位置づけられます。